monootoの想い

これが私たちのミッションです

普段、私たちが目にしている優れた製品や技術も、はじまりはちょっとした思いつきや小さなアイデアだったはずです。20年近く製造業を経験して感じてきたのは、知られざる匠の技技術や取り組みが数多くあること、優秀な職人の方々が世の中にたくさんいること。


そして、その方々が”隠れていること”でした。モノづくりの技術や取り組み、技術者、研究者の方々は、多くの人の目に触れることでつながりが生まれ、新しい知恵が加わったり、新たな技術と結びついたりとより素晴らしく発展していきます。だからこそ、現在隠れているアイデアや技術に光が当たる場をつくりたい。


「モノオト」は、製造業や研究者、デザイナーのさらなる発展の支えとなれるよう、ものづくり企業の事例や取り組みの発信をし、あなたの『作りたい』を『作れる』技術・ヒト・サービスへとお繋ぎします。

ご挨拶

monootoは「モノづくり百貨店みたいなサイト作って欲しい」という一人の
お客様の声をきっかけに始まりました。どこにお願いしたら形にしてもらえるのか、どうやったら形にしてもらえるのか…そんな依頼者の声とそれに応えられる企業を繋ぐためのサイトとしてリリースしました。
企業の技術や提案をお伝えすることで作る企業のことを知っていただき、モノづくりにつなげる。自身の経験が皆様のお役に立ち、多くのモノづくりを実現することでモノづくり産業の活性化の一助となれるよう取り組んで参ります。

代表プロフィール


2001年家業である金型メーカーへ入り、製造現場を約10年経験。営業兼現場責任者として業務を行う。


WEBを活用した営業活動により業績を伸ばす。デジタルツールを活かした新技術を展開し、販路拡大につなげる。自社商品開発から販売まで技術伝承のための取り組みとして工場技術を伝えるためのワークショップなどにも取り組み、活性化の一助を担った。


商品企画・販売にもチャレンジし、大阪製ブランド優秀・優良賞を受賞。百貨店での催事などで販売。顧客ニーズに合わせて技術・人・モノを組み合わせ、ことをデザインすることで同社の売り上げ向上に貢献。


2018年株式会社MACHICOCOを設立。
これまでの製造業経験を活かし、各所にあるモノづくりの課題を解決するための事業を展開。製造業全体の活性化を目的とし、モノづくり企業との連携によりモノづくりの未来を作るサービスを展開する。