真鍮の灰皿を作る

デザインした店舗で使うスタッキングできる真鍮の灰皿を作りたい。

あるデザイナーさんからのご依頼。
実は他にも相談したが金額的に合わず製作自体を断念しかけていたそう。

届いたのは手書きの図面。
簡単なスケッチの状態。
真鍮だから溶接の種類も限られてくる。

金額、品質、納期、製作出来る 条件はこの4つ。
製作できる企業はいくつもあるが条件をクリアできる企業を
見つけなければいけない。
メーカーによって金額が違うのは製造業ではよくあること。
ベストマッチさせるためには得意不得意の見極めが必要。

今回マッチングしたのは照明器具を得意とする板金メーカーさん。
お客様のご希望をクリアし、製作したのがこの灰皿です。
海外の店舗で使用されるとの事で25個無事納品できました。

支給図面:手書き
素材  :真鍮 板厚0.5ミリ
加工  :レーザー+レーザー溶接
製作日数:7日