Close

今回ご紹介するのは…

社名:共和鋼業株式会社

場所:東大阪市水走

事業内容:菱形金網の製造・販売

HP :https://www.kyowakogyo.net/

東大阪の菱形金網工場共和鋼業さんを今月もリサーチ。今回はいつもお邪魔する工場から外に出てのリサーチです!

金網をかけて固定するだけ!設営も撤収も簡単な金網を使った展示ブース。

今回は共和鋼業さんの金網を使ったブース設営の様子を見せていただけるとのことで、共和鋼業代表の森永さんと職人さんに同行し設営の様子をリサーチしてきました!今回設営するのは東大阪の市民向けのイベントで使用するブース。同じく東大阪でスチール製の家具や設備の製造やパイプ加工をされている企業様で制作したフレームに、共和鋼業さんの金網をかけて完成です。この日はサイズの確認ということで工場での作業です。どんな手順で作業が進むのでしょうか。

こちら、設営風景です。網をかけて、位置を調整して、線で固定して…終わり。ん、終わり!?笑 あっという間の設営でした。「簡単やで」とは聞いていたものの思ったより簡単で驚きです。金網の扱いに慣れた職人さんたちはさすがの設営スピードであはるものの、作業内容自体はとっても簡単。特殊な工具も不要ですし、金網も軽いのでフレームにかける作業も女性だけでもできそうです!

撤収は逆に線を抜いて網を外すだけ。金網は巻き巻きしてお持ち帰り。使い回しもできるし収納スペースも取らないので、出展の機会が多い場合にはとても便利ではないでしょうか?

見た目もおしゃれ♩棚やフックのカスタマイズもできて店舗のディスプレイにもおすすめ

上記の通り、設営が驚くほど簡単な金網を使ったブース。見た目もカッコ良くておしゃれ!お写真は実際に店舗のディスプレイに金網が使用されている様子。金網の良いところは、棚を取り付けたりフックをかけたりとカスタマイズも楽しるところ。仕切りにもなりつつ、視界が完全に遮られることもないのでちょっとした仕切りを入れたい場合などにも良いですね♩カフェやアパレルショップなどでおしゃれに簡単にディスプレイしたい!という方。棚の位置などを自由にカスタマイズしたい!という方。ぜひ共和鋼業さんにご相談ください。サイズや線の色もオーダー可能ですよ♩

NEWS!!

ちなみに、前回の記事でご紹介しておりました金網でできたカバン置きー『amiMono』もECサイトでの販売がスタート。着々と広がる金網の新しい活用事例!ぜひこちらもチェックお願いします♩

ー共和鋼業さん、今回もありがとうございました!