「作る」だけではない「繋がる」場所を提供しています

「アイデアはあるのに、実装できない・・・」「ものづくりがしたいのに、設備が整っていない・・・」など、ものを作るには様々な設備や技術、時間が必要です。

そういう人たちを支援したい!と立ち上がっている方々がいるんです!一体、何をしているのか、お話を伺いました。

■:何をしているのですか?

私たちは、そんなこれまで予算や技術が足りなくて実装できず、販売のフェーズにまでたどり着けなかった、技術系ベンチャー企業の「ものづくり」を応援するためのスペースを提供しています。

大学発のベンチャー企業や、大企業の中で新規事業を開発する経営企画部などが、私たちの施設にオフィスを構え、それぞれの思い描く理想を形にしています。

■:インキュベーション施設はほかにもあるのでは?

たしかに、ものを作るためのオフィスや設備、機械を提供している貸し施設は他にもあるかもしれません。しかし、私たちはそれだけではありません。

私たちのスペースでは、地域に3500以上ある、強力な町工場のトップ集団とのパイプを利用し、ベンチャー企業や大手企業のアイデアを形にするお手伝いを徹底的に行っています。

さらに、入居企業同士の連携をはかれるのはもちろんのこと、シンガポールなどの海外ベンチャー企業との提携支援もあるんです。

ただものを作る場所を提供するだけではないのが、私たちが運営している「インキュベーション施設」です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です