Q. 生分解性樹脂でノベルティやグッズの製作はできますか?

今回答えてくださるのは…

 

社名:赤坂金型彫刻所

場所:八尾市楠根町

事業内容:金型製作、彫刻・造形

HP :https://www.cho-cocu.com/

【今回のご相談はこちら】
今回のご相談は『生分解性樹脂でノベルティやグッズの製作はできますか?」というもの。環境保全のための取り組みが急がれ、日本でも『SDGs』が認知されだした中、環境に関する啓蒙活動の中で生分解性樹脂(土に還り、環境に悪影響を与えにくい樹脂)でグッズやノベルティを作成したいという声もあるようですが…。
赤坂金型彫刻所の赤坂さんにお聞きしました!

生分解性樹脂でノベルティの製作を依頼することはできますか?

代表 赤坂さん
ー製作可否について
「先月もご紹介したこちらの『ものさし』はまさにノベルティとして多くの方の手に渡ってほしいと願い形にしたものです。たとえば会社のロゴを入れたい、メッセージを入れたい…という場合はデータ等をいただければ、お写真のものと同じものさしをデザインを変えて作ることが可能です。ただし、あまり文字数が多すぎると樹脂が綺麗に流れず成形品が汚くなってしまう場合もあるので、その時はこちらから綺麗に成形するための代案を提案させていただく場合もあります。」

 

★ロゴやデザインのデータがあれば可能!

 

ー価格・納期について
「デザインやパッケージの有無、ロットによって異なるため、現在は都度お見積りとさせていただいております。
(参考までに1,000個の場合…)お写真のものと同じ形&目盛りで、デザインを少し変えるだけ、パッケージ無しの場合は3-4週間程度でのお届けが可能です。」

 

-ものさし以外の製作も可能?

「型に樹脂を流し込んで成形するというのは同じなので可能といえば可能なのですが、その場合金型を1から作ることになるため、既に型があるものさしよりもコストや納期はかかってきます。ご要望をお伺いしながらその中での製作可否の判断や、ご提案をさせてください。より多くの方に生分解性樹脂での成形品を通して環境について考えていただきたいと思っています。まずはお気軽にご相談ください。」

「環境について考えるきっかけ」とは具体的にどのようなシーンでしょうか?

前回、堺市の『SDGs×環境シンポジウム』でノベルティとして採用されたお話をさせていただきましたが、そういった環境に関する啓蒙活動の場で配っていただいたり、保育園や小学校などで子どもたちに実際に使ってもらったりといったシーンを想定しています。実は、今一緒にこの案件に取り組んでいただいている射出成形企業の社長様が、元保育士で、今も成形屋さんをされながら保育園の経営もされている方なんです。また現在、「大学のノベルティとして使いたい」と、ある企業様より打診を頂いております。

 

”生分解性樹脂”と言う言葉を当たり前に使っていますが、何故これによる成形品が必要とされているのか、何故今のままではいけないのか、背景にどんな問題があるのか…僕たちはプラスチック製品に携わる立場として日常的に考えていますが、普通に生活していたら考えるきっかけは少ないと思います。生分解性樹脂の特性や成形の方法というのは専門的な話になりますが、僕たちがトライしている背景にあるものは、「地球の現状を知ってほしい」ということなんです。知ってほしいと思えば何かきっかけとなるものがあった方がわかりやすい。だからこのものさしをカタチにしました。

 

だからこそ、環境を守るというクリーンなイメージに合うよう、透明での成形にもこだわりました。

透明になると成形が難しい…?

成形が難しいというよりは、僕が携わる型の製作の段階で不透明の成形の場合より神経を使いましたね。型に樹脂を流し込み成形するという点では同じなのですが、材料が透明ということは金型の表面の症状がそのままダイレクトに成形品に出ます。写真は製作途中の金型ですが、たとえば切粉を払う作業一つでもかなり神経を使いました。髪の毛1本より細い肉眼では気にならない程度のキズだったとしても、成形品にはそれが転写されてしまいます。
型ができた後は研磨屋さんに渡して磨いてもらうのですが上記のような事情で鏡面に磨いてもらいました。

このようにして透明のものさしがカタチになりました。

【Q&A まとめ】

Q:生分解性樹脂でノベルティの製作を依頼することはできますか?

A:現在、赤坂金型彫刻所では生分解性樹脂(PLA100%)で成形した透明のものさしの製作が可能です。ロゴデータ等をお送りいただければデザインの変更もお受けできます。※複雑なものは要相談。

ーありがとうございました!

今月の赤坂金型彫刻所】

今月は東大阪市の製造業の方々が工場見学に来られました。工場が綺麗と褒めていただき、マシンの掃除の仕方や整理整頓の方法などを伝授するという予想外の展開に。繊細な加工が得意だと言っておきながら工場がぐちゃぐちゃだったら説得力が無いからと日頃から掃除、整理整頓にはこだわっておりましたがまさかこんなにお褒めいただけるとは…。ちなみに僕はマシンの掃除には『マイペット』を使用しています。洗浄力が強すぎないので、マシンの塗装を剥がすことなくピカピカにできます。ご参考までに…(笑)

Back to top