Close

Q. 他社の金型についても相談に乗ってもらえますか?

今回相談に乗ってくださるのは…

 

社名:有限会社津島

場所:東大阪市川俣

事業内容:プラスチック金型の設計製作

HP :https://www.mold-tsushima.com/

【本日のご相談はこちら】

他社の金型のことも相談できますか?お世話になっていた型屋さんが廃業してしまった、急ぎで相談に行きたいので近場の型屋さんを探している…など理由は様々ですが『他社のものだけど相談したい!』という声があるようです。

他社の金型についての相談も可能ですか?津島さん、教えてください!

代表 立花様

「はい。他社様の金型の修理や改造、メンテナンスのご相談もお受けできます。型屋さんが廃業してしまった、お取引が無くなった、中国や韓国で作った型なので身近に相談先が無い…などの事情でご相談に来られるパターンは実際にあります。ただし、特に修理、改造のご相談の場合には型図,3DCADの図面などを見せていただく必要があります。図面が無い場合には現物合わせになり、現実的に修理、改造をお受けできなこともありますが、弊社でできる範囲でお力になりたいとは思いますのでお困りの際は一度ご相談ください。」

メンテナンスや修理に関して一番多いご相談はどんなものでしょうか?

代表 立花様

 「一番多いのは『摺動部のかじり』の修理ですね。かじるというのは、この写真のようにに金型の摺動部(スライド機構)が焼き付いて動かなくなる状態のことです。摺動部分はどうしても故障しやすい部分なんですよね。同じくバリの修理についてのご相談も多いです。状態を見ながら、部品交換、溶接で治す…など適した手法を判断してご提案します。摩耗、へたりによるものなのでやむを得ないところもありますが、やはり定期的にメンテナンスをし綺麗にお使いいただくと型は長持ちします。消耗部品の交換やグリスアップなどのメンテナンスも弊社で対応可能です。」

お客様が津島さんに相談に来られる理由は何だと思いますか?

営業 藤田様 

「理由…難しいですね(笑) 普段からいろいろな企業様へこまめに顔を出すようにしていて、その時に社会情勢の話とかお客さんにとって役に立つ情報をお伝えできるように心がけてます。と言ってもそんな堅苦しい話はしないですけど、雑貨、自動車、建材などあらゆる業界の金型に携わっている分、他の業界はこうですよって話ができるのでそこで喜ばれることが多いです。この繰り返しで、実際に故障などトラブルがあった時に『とりあえず津島に聞いてみるか』と私たちを思い出していただけるのかもしれないです。そうやって実績を積んで、信頼を積み重ねていければと思います。」

【Q&A まとめ】

Q:他社の金型でも相談に乗っていただくことはできますか?

A:型図やCADデータがあればご相談をお受けできます。無い場合でも、お困りの際はお気軽にご連絡ください!

ー津島さん、ありがとうございました!

今月の津島】

弊社でも3Sに本格的に取り組もうと今準備を進めています。単純に工場を綺麗にして作業効率を上げたいという目的もありますが、現場の社員たちの評価制度の再構築のための取り組みの一貫でもあります。コロナの影響で他工場の視察や勉強会が中止になってしまいましたが、社員も納得して自発的に動いてくれる取り組みにするために現場の意見も聞きながら仕組みを作っていきたいと思います。良ければ皆さんの工場にもお邪魔させてください。