中ロットに強い自動旋盤加工(丸材加工)屋さん

東大阪にある中ロットに強いCNC旋盤加工メーカーさんへお邪魔してきました。
スタッフ5名のCNC旋盤加工機がずらり並ぶ工場。

入り口から奥に長く続く工場には定尺の丸材から切削するCNC旋盤加工機が
所狭しと並んでいました。

切削精度がミクロンから0.05ミリ以内という見た目には分からないけど
その精度があるからこそ成り立つマシンの部品製作をされていました。
中にはボール盤が並んでいるスペースも。

ここには職人さんが1人、2次加工の穴あけをされていました。
実はこの写真の右側にとても便利なマシンがありました。
職人さん1人がボール盤4台分の加工ができるマシンです。
マシンに見とれて写真に収めるのを忘れてました。

工場の一番奥には検査室もあり、画像測定器や投影機などミクロン単位の
寸法検査、品質保証ができる体制も整っていました。

町工場は守秘義務があり、お客様の製品をお見せすることができないことがほとんど。この企業さんも同様で、精密過ぎるシャフトを加工されていましたがお見せできないのが残念。。。

材料調達から焼き入れ、メッキなどの仕上げまでまとめてお任せできる町工場が東大阪にあります。中ロット品の丸材加工はこの企業さんにお任せすると納期、品質ともに安心です。