海外企業の入居が内定しました!

日本最大級のリアルテックベンチャー専用のインキュベーション施設『Center of Garage』を運営しているグローカリンク。今回は、グローカリンクの高木さんに、新しく入居される海外企業についてお伺いしました!

高木さんー つい最近、センターオブガレージに新しく海外の企業さんが入居することが内定しました。

これまでは形式的にフリーアドレススペースとして海外の企業さんに使用していただくことはありましたが、継続的な利用は今回が初めてになります。

今回のこの海外企業さんの入居をきっかけとして、国内だけでなく、海外含め世界のものづくりの拠点となるのではないかと期待しています。

海外企業さんにとっては、この東京という場所に拠点を置くことによって、日本国内にアプローチし、進出できる可能性が広がります。さらに、細かい技術面において困っていることも解決に向けてお手伝いできるかもしれません。

センターオブガレージというスペースを利用して、海外企業さんの事業を応援できるのはもちろんのこと、一歩先を行く日本のものづくりの文化に触れることで、醸成につながれば良いなと思っています。

また、海外の企業が入居することは、現在入居してくれださっている日本の企業さんにも大きなメリットをもたらすと考えています。

海外展開をしたいけれど切り口がわからない。お客さんとして海外との繋がりはあるが、同じ目線でパートナーとして話せる機会は少ない。などといった企業さんにはダイレクトにメリットとなることでしょう。

センターオブガレージを中心として、入居してくださる海外企業さんにとっても日本の企業さん、特にベンチャー企業さんにとって良いループが生まれることを祈っています。

ーありがとうございました!